ルドルフの競馬予想と馬名鑑

競馬好きが増えてほしい、UMAJOが増えてほしい、若いカップルのデートに競馬場を選んでほしいとの思いから、競馬好き歴20年の私こと"しょんぼりルドルフ"が、20年で培った知識で毎週WIN5対象レースを独自に予想し、その対象のレースから1レースをピックアップし、記憶に残る名馬を紹介します。

ルドルフのWIN5対象レース予想(6/9分)

■6/9 WIN5対象5レースの予想

こんにちは、ルドルフです。

先週で東京の春のGⅠは終わってしまいました...が、同時に新馬戦が始まり、私は"POG"でいい馬探しを楽しんでいます!

"POG"とは、"ペーパー・オーナーズ・ゲーム"と言って、実際にデビューする馬の中から10頭を選んで、その馬たちが稼いだ賞金がそのままポイントとなり、そのポイントを競うというゲームです。

JRA-VANやnetkeiba等で開催されているので、興味があれば一度お試しあれ。

ということで、本題に参りましょう。

今回は、本日のWIN5の予想と馬名鑑を投稿します。

本日(6/9)のWIN5対象レースは、"小金井特別"、"安芸S"、"江の島特別"、"マーメイドS"、"エプソムC"の5レースです。

①東京9R 小金井特別

 ダート1400m 3歳以上2勝クラス(1000万円以下)(混合)

◎2枠4番 メイショウミライ

○1枠1番 ハルサカ

解説:メイショウミライは強い4歳世代。最後にいい脚を使うし、近走は連続で2着していて勢いもある。鞍上が武豊に代わるのも心強い。中団待機から直線で突き抜ける可能性大。ハルサカエは、デビューから2戦2勝。鞍上が藤田菜七子で、斤量が軽いままなのも好条件。スムースな競馬ができれば3連勝できる。

阪神10R 安芸ステークス

 ダート1400m 3歳以上3勝クラス(1600万円以下)(混合)

◎4枠4番 エアアルマス

○5枠5番 テーオージーニアス

解説:エアアルマスは強い4歳世代。デビューから今までは、芝のレースしか走っていないが、血統的にダートも強そう。むしろダートの方が合いそうな血統なので、能力を発揮して余裕勝ちの可能性もある。テーオージーニアスも強い4歳世代。先週は大敗したが、続戦するということは状態がいいということ。このクラスでも善戦しているし、今回は勝ち負けできる。

③東京10R 江の島特別

 芝1600m 3歳以上2勝クラス(1000万円以下)(混合)

◎6枠9番 ナイトバナレット

○5枠7番 トゥザフロンティア

▲5枠8番 オーヴォドーロ

解説:ナイトバナレットはこのクラスで何度も好走している馬。特に東京コースでは必ず最後にいい脚を使う。スムースに運べれば上位争いできる。トゥザフロンティアは母がGⅠ馬で、兄や姉に重賞勝ち馬が3頭もいる超良血馬。近3走は思うような競馬ができていないが、集中して走れれば力はある。前目で気分よく走れれば、粘りこみも十分有り得る。オーヴォドーロは強い4歳世代。前走はこのクラスで惜しい2着。前々走、前走と最後はいい脚を使い、走破タイムもなかなか。こちらもスムースな競馬ができれば突き抜ける可能性大。

※ここでちょっとアイテム紹介。

 もうすぐ夏!夏といえば海!

 水着を着るとばれてしまう、たる

 んだお腹。

 その前に、これを着てジョギング、

 筋トレでスリムな体を手に入れろ。

続きを読む

6/2 WIN5 ルドルフの予想の結果と回顧

■ルドルフのワンコイン予想の結果

こんばんは、ルドルフです。

先週の安田記念は、ロジクライの斜行で私の馬券は紙くずと化しました(T_T)

日本ダービーといい、安田記念といい圧倒的1番人気が飛ぶレースが続き、馬券師的には良いのかもしれませんが、競走馬好きの私にとっては残念な週が続いています。

ということで、今回は先週のルドルフの予想の結果とレースの回顧をお届けしたいと思います。

さて、先週のルドルフの予想の結果ですが...うるうる(+_+)...外れました。

 WIN5 ①-④-⑥-⑤-⑭ ⇒ ハズレ

 イチオシ 阪神10R ワイド ④-⑩ ⇒ ハズレ

ということで、

賭け金=¥500   配当=¥0    収支=-¥8,480

そろそろ万の位に到達しそう...(-_-;)

①東京9R ホンコンジョッキークラブトロフィー

予想

 ◎1枠1番 イチダイ

 ○8枠10番 ルヴォワール

結果

 1着 3枠3番 アンネリース

 2着 2枠2番 コーカス

 3着 5枠5番 バイオスパーク

レース回顧

少しばらついたスタートから、コーカスが押して行って先頭へ。2番手にエトルディーニュ、3番手の内にアンネリース、バイオスパークとイチダイは中団5、6番手、ルヴォワールは後方から2、3番手の位置。先頭からシンガリまで10馬身程度と一塊で流れて、前半1000m通過が1分3秒とゆったりとした流れ。最後の直線、早々にアンネリースが内を突いて先頭に躍り出る。交わされたコーカスは必至でそれに食らいつく。そのまま2頭の争いで決着。2馬身半離れた3着に最後に追い上げたバイオスパークが入った。モンテグロッソはスタートでやや出遅れながらも、最後は4着まで追い上げた。次走は期待。

阪神10R 加古川特別

予想

 ◎2枠4番 ナムラヘラクレス

 ○3枠5番 クイックファイア

 ▲5枠10番 アポロテネシー

結果

 1着 3枠5番 クイックファイア

 2着 1枠2番 サクラアリュール

 3着 7枠13番 テイエムチューハイ

レース回顧

バラついたスタートから、ナムラヘラクレスが好スタート好ダッシュで先頭へ。2番手にクイックファイア、 サクラアリュールとテイエムチューハイは中団の内と外、アポロテネシーは後方から2番手という位置取り。前半1000m通過が1分4秒と遅い流れ。最後の直線、早々にクイックファイアが先頭に立ち、そのまま後続を突き放しにかかる。他の先行勢が伸びあぐねる中、中団にいたサクラアリュールとテイエムチューハイが伸びてきてゴール。クイックファイアは横綱競馬で余裕の勝利だった。次走も期待。

③東京10R 麦秋ステークス

予想

 ◎3枠6番 テーオージーニアス

 ○7枠14番 ハルクンノテソーロ

結果

 1着 5枠10番 ミッキーワイルド

 2着 6枠11番 サザンヴィグラス

 3着 7枠14番 ハルクンノテソーロ

レース回顧

ほぼ揃ったスタートだったが、アンティノウスが出遅れて最後方。ノーフィアーが好ダッシュから先頭、ハルクンノテソーロが2番手、サザンヴィグラスとテーオージーニアスは好位の4、5番手、ミッキーワイルドは中団よりやや前の7番手の位置取り。最後の直線、ハルクンノテソーロがじりじりと上がっていき先頭へ。しかし、それをあっさりとミッキーワイルドが交わし先頭。最後に粘るハルクンノテソーロに、内からはルッジェーロが、外からはサザンヴィグラスが強襲しゴール。ハルクンノテソーロは、東京1400mは強い。次走もこの条件なら期待。

阪神11R グリーンステークス

予想

 ◎5枠5番 タイセイトレイル

 ○7枠7番 ネプチュナイト

結果

 1着 5枠5番 タイセイトレイル

 2着 1枠1番 マイネルヴンシュ

 3着 4枠4番 ノチェブランカ

レース回顧

揃ったスタートから、ケンフォファヴァルトがハナを奪い、マイネルヴンシュは3番手、タイセイトレイルは5番手、ノチェブランカ6番手、ネプチュナイトが最後方という位置取り。1000m通過が1:01.9とやや遅いペース。3コーナーで馬群が凝縮されて一団で最後の直線へ。早々にマイネルヴンシュが抜け出し、先頭へ。それを後続勢が追うも、なかなか差が埋まらず。最後に大外からタイセイトレイルが突き抜けてゴール。マイネルヴンシュは、今回はタイセイトレイルに捕まったが、3着馬を5馬身も離している。次走は期待。

※ここでちょっとアイテム紹介。

 もうすぐ夏!夏といえば海!

 水着を着るとばれてしまう、たる

 んだお腹。

 その前に、これを着てジョギング、

 筋トレでスリムな体を手に入れろ。

続きを読む

ルドルフのWIN5対象レース予想(6/2分)

■6/2 WIN5対象5レースの予想

おはようございます。ルドルフです。

日本ダービーも終わり、いよいよ本日の安田記念で東京開催5週連続GⅠ期間が終わってしまいます。

終わり良ければすべてよし。しっかり当てて、いい気分で夏競馬を迎えましょう。

では、さっそく本日の予想に参りましょう。

本日(6/2)のWIN5対象レースは、"ホンコンJT"、"加古川特別"、"麦秋S"、"グリーンS"、"安田記念"の5レースです。

①東京9R ホンコンジョッキークラブトロフィー

 芝2000m 3歳以上2勝クラス(1000万円以下)(混合)

◎1枠1番 イチダイ

○8枠10番 ルヴォワール

解説:イチダイは、去年からここまで掲示板を外していない。前でも粘れるし、後ろからでもさせる自在型。最内枠だし、ダービーの再現があるかも。ルヴォワールは、弟にGⅠ2勝のフィエールマンがいる良血馬。切れ味抜群の脚を持っており、直線の長い東京コースは合う。スムースに運べれば、上位争い必至。

阪神10R 加古川特別

 ダート1800m 3歳以上2勝クラス(1000万円以下)(混合)

◎2枠4番 ナムラヘラクレス

○3枠5番 クイックファイア

▲5枠10番 アポロテネシー

解説:ナムラヘラクレスは、このクラスでも安定して上位に来ている。あまり競り合うことなくマイペースで逃げることができればしぶとい。クイックファイアは、強い4歳世代。3走前に500万下のレースを勝った時は、2着に10馬身をつける圧勝劇。このクラスで甘んじるような器ではない。スムースに運べれば勝ち負けできる。アポロテネシーも強い4歳世代。最近は、力を出し切れていないレースが続いているが、過去には1800mを1分51秒台で走っていて、能力があることは確か。前走で復調の兆しがあったので、今回は上位に食い込めるかも。

③東京10R 麦秋ステークス

 ダート1400m 3歳以上3勝クラス(1600万円以下)(混合)

◎3枠6番 テーオージーニアス

○7枠14番 ハルクンノテソーロ

解説:テーオージーニアスは、強い4歳世代。得意な距離は1200mだが、馬体が充実してきた今なら、2F延長もこなせるはず。鞍上もルメールなので、好位からうまく抜け出す競馬で勝ち負けできる。ハルクンノテソーロは、東京コースと1400mという距離が大得意。前走は、"あら?"っというような惨敗だったが、それ以外は安定して上位に来ていた。こちらも好位抜け出しの競馬で勝ち負け必至。

阪神11R グリーンステークス

 芝2400m 3歳以上3勝クラス(1600万円以下)(混合)

◎5枠5番 タイセイトレイル

○7枠7番 ネプチュナイト

解説:タイセイトレイルは、強い4歳世代。このクラスに上がって3戦してすべて3着以内。このクラスもすぐに抜け出せそう。うまく前目に位置を獲れれば、開幕週でもあるので、粘ってくれそう。ネプチュナイトも強い4歳世代。500万下、1000万下と連勝し、前走はこのクラスでも3着に入った。前々走では、走破タイムも抜群で一番勢いがある。今回も勝ち負けできる。

※ここでちょっとアイテム紹介

 今年もこの季節がやってきました。

 そう、新馬戦!

 JRA-VANなどいろんな競馬サイトで

 POG(ペーパー・オーナーズ・ゲーム)

 が始まりました。

 皆さんもエントリーして仮想馬主

 になってみては?

 その時には、是非この本を買って

 愛馬を見つけてください!

続きを読む

5/26 WIN5 ルドルフの予想の結果と回顧

■ルドルフのワンコイン予想の結果

こんばんは、ルドルフです。

先週は、日本競馬の大一番"日本ダービー"が行われました。

残念なことに、圧倒的1番人気のサートゥルナーリアは負けてしまい、私の馬券も散りました。

さて、さっそく先週の予想の結果に参りましょう。

先週のルドルフのワンコイン予想の結果ですが...無念...外れました(;_;)

 WIN5 -⑨--①-⑥ ⇒ ハズレ

 イチオシ 京都10R 馬単 ①-⑬ ⇒ ハズレ

というわけで、

賭け金=¥500    配当=¥0    収支=-¥7980

あわわわ...(+o+)

①東京9R 薫風ステークス

予想

 ◎6枠10番 レピアーウィット

 ○8枠15番 スウィングビート

 ▲3枠5番 クレマンダルザス

結果

 1着 6枠10番 レピアーウィット

 2着 3枠4番 ショーム

 3着 8枠15番 スウィングビート

レース回顧

まずまず揃ったスタートからグアンが行こうとしたところ、グッドラックサマーがそれを交わして先頭、レピアーウィットは3番手、スイングビートは中団外目、クレマンダルザスとショームは後方から4、5頭目とういう位置取り。最後の直線、残り400mを切ったところで、フィールドセンスが先頭、レピアーウィットがそれに手綱を抑えたまま並びかける。そのまま2頭の競り合いになるかというところで、外からショームが追い上げ、レピアーウィットの後ろにいたスウィングビートも内にもたれながら追い上げる。最後は、レピアーウィットが抜け出しゴール。レピアーウィットは良血が開花した感じ。次走、オープンクラスでも上位争いできそう。

②京都9R 御池特別

予想

 ◎5枠9番 メジェールスー

 ○6枠12番 タイセイアベニール

結果

 1着 7枠13番 ダイシンバルカン

 2着 6枠12番 タイセイアベニール

 3着 3枠5番 アルモニカ

レース回顧

揃ったスタートからアーヒラが前に行くが、ダイシンバルカンがそれを交わして先頭。メジェールスーは2番手、アルモニカ、タイセイアベニールは中団よりやや前の位置取り。1000m通過が34.2と平均ペースで最後の直線へ。ダイシンバルカンが先頭で後続を突き放しにかかる。2番手にアーヒラが粘るところに、外からアルモニカが追い詰め、さらに外からタイセイアベニールが猛追。しかし、ダイシンバルカンがそのまま後続の追撃を凌いでゴール。タイセイアベニールは、最後はいい脚だった。もう少しスムースな競馬ができれば勝てた。次走も期待。

③東京10R むらさき賞

予想

 ◎2枠2番 フランツ

 ○6枠6番 レッドイグニス

 ▲5枠5番 ワイプティアーズ

結果

 1着 2枠2番 フランツ

 2着 6枠6番 レッドイグニス

 3着 7枠8番 プレミオテーラー

レース回顧

まずまず揃ったスタートからプレミオテーラーがハナを主張していく。レッドイグニスは2番手、フランツとワイプティアーズは後ろから2、3番手。プレミオテーラーが軽快に逃げ、高速馬場なのもあるが1000m通過が58秒台と速いペース。最後の直線、逃げるプレミオテーラーにファストアプローチが迫る。フランツ、ワイプティアーズも後方2、3番手の位置から大外に持ち出して追い上げる。残り200mを切った辺りで、なかなか加速しないファストアプローチを、内からレッドイグニスが、外からフランツとトラストケンシンが交わしてプレミオテーラーにも追いついたところでゴール。フランツは最後は次元の違う脚で差し切った。オープンでも楽しみ。レッドアプローチもこのクラスを抜け出すのは時間の問題。次走も期待。

④京都11R 安土城ステークス

予想

 ◎1枠1番 トゥザクラウン

 ○8枠13番 ラヴィングアンサー

結果

 1着 5枠7番 ダイアトニック

 2着 5枠6番 リバティハイツ

 3着 3枠3番 リライアブルエース

レース回顧

スタートでラヴィングアンサーが大きく出遅れて最後方。トゥザクラウン、ツーエムマイスターなど4頭ほどが先頭争いするも、ツーエムマイスターがハナを奪いレースを引っ張る。トゥザクラウン2番手、ダイアトニックとリライアブルエースは中団よりやや後方。リバティハイツは後方から3番手、ラヴィングアンサーは最後方。最後の直線、逃げるツーエムマイスターを200m付近で一気に後続が飲み込み、最内からいったんは先頭に立ったリライアブルエースを外からダイアトニックとリバティハイツが交わしてゴール。ダイアトニックは京都の1400mはめっぽう強い。同じ条件なら次も期待。ラヴィングアンサーはあの出遅れから、最後は4着まで追い上げた。力はある。次走も期待。

※ここでちょっとアイテム紹介

 今年もこの季節がやってきました。

 そう、新馬戦!

 JRA-VANなどいろんな競馬サイトで

 POG(ペーパー・オーナーズ・ゲーム)

 が始まりました。

 皆さんもエントリーして仮想馬主

 になってみては?

 その時には、是非この本を買って

 愛馬を見つけてください!

続きを読む

ルドルフのWIN5対象レース予想(5/26分)

■5/26 WIN5対象5レースの予想

こんばんは、ルドルフです。

先週はオークスでしたが、またまた予想をサボってしまいました。すみません...(;_;)

今回は、日本ダービー(東京優駿)なので、頑張って書こうと思います。

では、さっそく今週の予想に行きたいと思います。

本日(5/26)のWIN5対象レースは、"薫風S"、"御池特別"、"むらさき賞"、"安土城S"、"日本ダービー"の5レースです。

①東京9R 薫風ステークス

 ダート1600m 4歳以上1600万円以下(混合)

◎6枠10番 レピアーウィット

○8枠15番 スウィングビート

▲3枠5番 クレマンダルサス

解説:レピアーウィットは強い4歳馬であり、兄にGⅠ馬アジアエクスプレスがいる良血馬。しばらく不甲斐ないレースが続いていたが、前走は圧巻のレース。2着以下を10馬身以上突き放す独走劇で、やっと良血馬の本領を発揮した。その勢いのまま今回も連勝の可能性大。スウィングビートも強い4歳世代。前走、前々走とこのクラスで善戦している。鞍上もM.デムーロと心強く、上位争い必至。クレマンダルサスは、このクラスで常に好走していて、このメンバーでは実力上位。しかも、東京コースを連続で使っていて、東京コースに自信があるように思える。最後は必ずいい脚を使うので、直線で前が開けば一気に突き抜けるかも。

②京都9R 御池特別

 芝1200m 4歳以上1000万円以下(混合)

◎5枠9番 メジェールスー

○6枠12番 タイセイアベニール

解説:メジェールスーは、強い4歳世代。1200m戦も1400m戦も走破時計が優秀。前々走、前走と好走していて勢いもあるので、今回も上位争いできる。タイセイアベニールも強い4歳世代。前々走、前走とこのクラスで連続で2着している実力馬。3歳の時には重賞にも出走していたし、途中ダートへ転向し、そこで力をつけた感じがある。今回も勝ち負け必至。

③東京10R むらさき賞

 芝1800m 4歳以上1600万円以下(混合)

◎2枠2番 フランツ

○6枠6番 レッドイグニス

▲5枠5番 ワイプティアーズ

解説:フランツは強い4歳世代。前々走は長期休養明けだったにもかかわらず快勝。前走もこのクラスで惜しい2着。今回も勝ち負け必至。レッドイグニスもこのクラスで好走している。持ち時計も優秀な上、鞍上が天才・武豊なのも心強い。ワイプティアーズも強い4歳世代。前走はこのクラスで6着だったが、着差はあまりなく完敗ではない。今回は鞍上が藤田菜七子騎手に代わり、斤量が3kg減ることも魅力。上位争いできる。

④京都10R 安土城ステークス

 芝1400m 4歳以上オープン

◎1枠1番 トゥザクラウン

○8枠13番 ラヴィングアンサー

解説:トゥザクラウンは、母トゥザヴィクトリーがGⅠ馬で、兄2頭も重賞勝ち馬の良血馬。今年に入り、能力が開花した感じ思える。前走は重賞で4着だったが、ここでは実力上位。勝ち負け必至。ラヴィングアンサーは、前々走、前走と連勝していて勢いに乗っている。最後に切れのある脚があるので、大外一気で上位争い必至。

※ここでちょっとアイテム紹介。

 天気が不安定な季節にこれ一本。

 ワンタッチ開閉で楽ちん。

 ゆったり大きめで、丈夫。

 お出かけの際に是非。

続きを読む

ルドルフのWIN5対象レース予想(5/12分)

■5/12 WIN5対象5レースの予想

こんにちは、ルドルフです。

暑い日が続きますねぇ。徐々に春から夏に替っていく時期。

しかし、競馬は今が一番盛り上がる時期。特に関東は。

本日は、"5週連続東京競馬場GⅠ開催"の2週目"ヴィクトリアマイル"が開催されます。

といわけで、今回は本日(5/12)の予想を投稿します。

本日(5/12)のWIN5対象レースは、"錦S"、"プリンシパルS"、"赤倉特別"、"栗東S"、"ヴィクトリアM"の5レースです。

①京都10R 錦ステークス

 芝1600m 4歳以上1600万円以下(混合)

◎2枠2番 カリビアンゴールド

○8枠10番 エアアルマス

解説:カリビアンゴールドはこのクラスでも好走しているし、持ち時計もかなりのもの。さらに今回は、斤量が前走よりも2kg軽くなることも好材料。マイペースで逃げられれば、勝ち負け必至。エアアルマスは強い4歳世代。1600m戦の持ち時計はいいし、最後に必ずいい脚を使う。今回は大外枠なので、前が壁になる不利はないだろう。こちいらも勝ち負け必至。

②東京10R プリンシパルステークス

 芝2000m 3歳オープン

◎7枠12番 ルヴォルグ

○5枠8番 マイネルサーバス

解説:ルヴォルグは、デビュー前から期待されていた馬。2戦目に重賞で大敗しているが、3戦目では"青葉賞〔GⅡ〕"を勝ったリオンリオンと差のない競馬。終いの脚もあるし、この面子でなら勝ち負け必至。マイネルサーパスは、前々走で1800mを1分46秒台と好時計をたたき出している。GⅠでは大敗したが、ポテンシャルは高い。スムースに逃げられれば、そのまま逃げ切りも十分考えられる。

③新潟11R 赤倉特別

 芝1800m 4歳以上1000万円以下(混合)

◎8枠12番 コーカス

○7枠9番 イチダイ

解説:コーカスは、このクラスで何度も好走している。持ち時計も優秀だし、左回りコースを得意としている。今回のメンバーでなら勝ち負けある。イチダイもこのクラスで何度も好走している。近走はもっと長い距離を走っているが、普段先行タイプなのでこの距離もこなせると思う。距離を縮めたことで、シンボリクリスエスみたいな最後のキレが出るかも...。

④京都11R 栗東ステークス

 ダート1400m 4歳以上オープン

◎4枠5番 スマートダンディ

○8枠14番 エポック

▲6枠10番 キングズガード

解説:スマートダンディは、近3戦このクラスで2着、1着、3着と今回のメンバーの中ではトップの成績。前からも後ろからも行ける馬なので、騎手が乗り方を間違えなければ、勝ち負け必至。エポックはこのクラスで何度も善戦しているし、1400m戦の持ち時計も良い。最後は必ずいい脚を使うので、今回のような大外は好都合。上位争いできる。キングズガードは、かつてはGⅠでも好走していた馬。現在8歳だが、近2走続けて3着と勢いを取り戻している。スムースな競馬ができれば、一発ある可能性は大いに考えられる。

※ここでちょっとアイテム紹介。

 天気が不安定な季節にこれ一本。

 ワンタッチ開閉で楽ちん。

 ゆったり大きめで、丈夫。

 お出かけの際に是非。

続きを読む

5/5 WIN5 ルドルフの予想の結果と回顧

■ルドルフのワンコイン予想の結果

こんばんは、ルドルフです。

10連休という長いGWも終わってしまいましたねぇ。皆さんは良いGWを過ごせたでしょうか?私はまあまあ満喫できました(^0^)

連休は終わってしまいましたが、競馬は6月1週までは毎週GⅠがあります。是非楽しみましょう!

それでは、先週のルドルフの予想の結果に参りましょう。

先週のルドルフのワンコイン予想の結果ですが...オーノー!ハズレました...泣

 WIN5 -②-⑮-⑩-⑦ ⇒ ハズレ

 イチオシ 京都10R ワイド ①-⑩ ⇒ ハズレ

というわけで、

賭け金=¥500    配当=¥0    収支=-¥6,980

やばい...(>_<;)

①京都10R 橘ステークス

予想

 ◎1枠1番 ジュランビル

 ○4枠7番 ディープダイバー

 ▲5枠10番 ジャスティ

結果

 1着 4枠7番 ディープダイバー

 2着 1枠1番 ジュランビル

 3着 3枠6番 レノーア

レース回顧

まずまず揃ったスタートからジャスティンとジュランビルがダッシュよくハナを奪おうとしたところ、ファイトフォーラブがそれを交わして先頭へ。レノーアが4番手、ディープダイバーは中団。そのまま大きく隊列が崩れないまま最後の直線へ。ジュランビルが早々に先頭に立ち、後続を突き放していく。ジュランビルが抜け出して開いたところからディープダイバーが抜け出し、猛追。ゴール前でディープダイバーがジュランビルを交わしてゴール。3着には、粘るジャスティンにレノーアらが最後に捕えた。ジュランビルは今回は捕まったが、やはり力はある。次走も期待。

②東京10R ブリリアントステークス

予想

 ◎1枠2番 コスモカナディアン

 ○3枠6番 ゴールデンブレイヴ

結果

 1着 3枠5番 アングライフェン

 2着 4枠7番 プリンシアコメータ

 3着 1枠2番 コスモカナディアン

レース回顧

まずまず揃ったスタートから、サルワディオーネがハナに立ち、プリンシアコメータが2番手、ゴールデンブレイヴは前から4、5番手。コスモカナディアンとアングライフェンは中団あたりでレースを進める。最後の直線、手綱を持ったままプリンシアコメータが先頭、その後ろからアングライフェンも徐々に上がってくる。最後にアングライフェンがプリンシアコメータを交わし、さらに後ろからコスモカナディアンとアンデスクイーン、ジュンヴァルカンが突っ込んできてゴール。前にいた中で、プリンシアコメータは唯一上位に来た。力はある。次走も期待。

③新潟11R 谷川岳ステークス

予想

 ◎8枠15番 プロディガルサン

 ○1枠1番 ショウナンライズ

 ▲5枠9番 キャプテンペリー

結果

 1着 1枠2番 ハーレムライン

 2着 8枠15番 プロディガルサン

 3着 5枠10番 キョウワゼノビア

レース回顧

ばらけたスタートから、プロディガルサンは出遅れて最後方。アドマイヤリアルがハナを奪い、ショウナンライズとハーレムラインが4、5番手。レースは前半600mが35.0と遅い流れ。最後の直線、各馬が横一線に広がっての瞬発力勝負。残り100m付近では5、6頭が並ぶ中、ゴール直前でハーレムラインが1馬身抜け出してゴール。プロディガルサンはこれで3戦連続2着。次走も期待。

④京都11R 鞍馬ステークス

予想

 ◎5枠10番 ダイメイフジ

 ○2枠4番 ミラアイトーン

結果

 1着 2枠4番 ミラアイトーン

 2着 5枠9番 カラクレナイ

 3着 4枠7番 イエローマリンバ

レース回顧

まずまず揃ったスタートの中、ミラアイトーンは出遅れるややかたち。イエローマリンバが先頭、ダイメイフジは前から6頭目、ミラアイトーンとカラクレナイは中団よりやや後方。最後の直線、粘るイエローマリンバに後ろからカイザーメランジェとメイソンジュニアが徐々に差を詰める。しかし、大外からミラアイトーンとカラクレナイがそれらを物凄い脚で抜き去りゴール。ミラアイトーンは出負けしながらも勝ち切った。今後も楽しみ。次走も期待。

※ここでちょっとアイテム紹介。

 天気が不安定な季節にこれ一本。

 ワンタッチ開閉で楽ちん。

 ゆったり大きめで、丈夫。

 お出かけの際に是非。

続きを読む